冷え性改善対策まとめ【原因は意外な季節にあった!!】

夏は暑い、だけじゃない

暑い夏、ノースリーブやワンピースをさらっと着こなして、さぁでかけるぞ!

でも、飛び乗った電車の効きすぎた冷房に、スーッと汗が引いてすぐに寒気が…。

オフィスでは、スーツ姿の上司が暑い暑いと言っている横で、

上着やひざ掛けが欠かせない…。

そう、現代の夏は暑さと同じくらい寒さも感じてしまう季節です。

外の暑さと室内の寒さの差にカラダがついていかず、いわゆる「夏バテ」状態がずっと続いていませんか?

今回は、そんな夏のカラダを守ってくれる強い味方を一つ紹介したいと思います。

スポンサードリンク

「冷え」はよくないのは分かっているけれど…

leg warmer_2

本来、夏は汗をかいて暑さを調節するのがカラダにとって自然なこと。

でも冷房が効いた部屋で汗をかかずにいると、

体内に老廃物がどんどん蓄積されてしまいます。

それにより、血行が悪くなったり、自律神経のバランスを崩したりするため、

むくみや食欲不振、その他さまざまな夏の不調が

カラダに表れてきてしまうのです。

また、暑いからといって冷たい飲み物や食べ物を多くとってしまうことも

カラダを内側から冷やす原因に。

胃や腸を直接冷やしてしまうことで、さらに冷えを習慣化させてしまいます。

それでもやっぱり、家に帰るとTシャツ短パン姿のまま、

冷房つけっぱなしで寝てしまうことはよくありますよね。

そして明け方あたりに「なんだか喉が痛い…」「うまく眠れずカラダがだるい…

なんてことがありませんか?

暑さと冷房とうまく付き合いながら、しっかりと睡眠をとって

夏に負けない体を作る。

そんな夏の夜にぴったりなものが、「レッグウォーマー」です。

靴下」ではなく、「レッグウォーマー」なのです。

スポンサードリンク

質の良い眠りには「頭寒足熱」

leg warmer_3

冷えの対策として、靴下を履くというのがよくあります。

でも、夏の夜に靴下を履いて寝ると、熱がこもりすぎてしまったり、

汗をかいてしまってさらに足元の温度を下げてしまうことにつながります。

そこで最適なのが「レッグウォーマー」。

足首からふくらはぎにかけて温めることで、

下半身で温めた血液をしっかりと心臓に戻すことができるため、

カラダ全体の血液の循環がよくなります。

頭寒足熱」と言われるように、冷房をつけたまま眠るときにでも

しっかりと足首とふくらはぎを温めることで、質の良い眠りを得ることができます。

お風呂から上がってカラダが冷える前にレッグウォーマーを履き、ぐっすり眠る。

そうして夏に負けないカラダを作りましょう。

夏用のレッグウォーマーには、

夏に合う麻やコットンなどの素材を使ったものや、

一年を通して使えるシルクなど、

暑すぎない&厚すぎない、オシャレなものが多く販売されていますので

ぜひ自分の睡眠スタイルに合ったものを見つけてみてくださいね。

スポンサードリンク

夏の間に「冷えないカラダ」をつくり、冬に備えましょう

寒い冬、雪の中を歩くブーツの中も手袋の中もポカポカとして温かい。

そんな体質になるのが夢です。

でも風が涼しくなってくる秋口に、急に寒さ対策を初めても遅いのです。

体温が1度上がるだけで、免疫力は5倍になる。1度下がると免疫力は30%落ちる。

と言われるように、カラダを冷やさない、平熱を上げておくというのはとても大事なことです。

冷えという体質は、長年の日々の習慣によりつくられるもので、

今日温めたからといってすぐに体質が改善されるということはありません。

レッグウォーマーで隠れる足首からふくらはぎの部分には、

カラダの不調を改善するためのたくさんのツボが存在しています。

しかし、ふくらはぎはカラダの中で最も冷えやすいところだそうで、

そのため、ツボがたくさん集まったふくらはぎを冷やしてしまうことで、

カラダの不調を招きやすくなってしまうのです。

ふくらはぎを温めるには、運動をしたりマッサージをしたりなどの方法もありますが、

毎日根気強く続けることは難しいですよね。

でも、レッグウォーマーを履くと、簡単に確実に温めることができるので、

まずは、この夏の間にレッグウォーマーを履いて寝ることを習慣づけ、

冷えにくいカラダ」を作って、冬に備えましょう!

一年を通して温かい私をつくる

leg warmer_5

暑い日が続き、熱中症対策などカラダを冷やすことに目が向きがちな季節ですが、

カラダの中は冷やさず、平熱を上げて、健康を保ちたいものです。

お気に入りの夏用レッグウォーマーを見つけて、夏を乗り切りましょう。

それでも冷えが気になる!もっと温めたい!という人には、

レッグウォーマーにプラスして、ハラマキもおすすめですよ。

夏に温めたカラダを保ったまま、温かな冬を越し、

一年中冷え知らずの体質を手に入れましょう!

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします