一人暮らしの健康面や生活面でリラックスを感じるための過ごし方

一人暮らしの魅力って誰にもとらわれることのない自由な生活ななんといっても魅力的ですよね!

好きな時間に好きなことができる点では一人暮らしはとても魅力的だといえます。

 

その点、健康面生活面での自己管理がとても大切になります。

 

栄養の摂れたバランスのいい食事が出来ておらず、ストレスを抱えたまま日常生活をしていると、身のまわりの家事や仕事に影響を与えることになります。自由な反面、日頃の生活環境は自分の負担となって戻ってきてしまいます。

 

心も身体も健康でいるためにもぜひ、生活の中に「癒し」を感じるように少し工夫してみませんか?

 

今回は、一人暮らしだからこそ楽しめる「癒し」を感じる生活習慣をご紹介したいと思います。

 

家でまったり過ごす

 single_life_2

ひとり暮らしをしていれば、必ず孤独を感じてしまうものですよね。一人でいるのは自由に過ごすことができ、快適ではありますが、もちろん寂しいときだってあります。

 

そんな時、家にいると退屈を感じてしまうので、楽しいことがないかな?と、外出しがちになってしまいませんか?

外には飲食店やショップ、娯楽施設など楽しい誘惑がたくさんあります。外出したい気持ちもわかりますが、ちょっと考え直してみませんか?

今回は少し、家で過ごすことを優先的にしてみてください。

というのも、人は退屈を感じると、そのむなしさをまた別の楽しいことをすることで埋めようとする傾向があります。

 

例えば、普段から退屈を感じたら友人と誘ってカラオケに行くのがお決まりになっていたとします。

ある日、そんなふうにしてカラオケに行こうとすると、友達の都合が悪くて、カラオケに行けなかったとします。

こうなってしまうと、はじめ退屈だなぁと感じていた以上に、余計に退屈を感じてしまうのです。

 

友達とカラオケに行けなかったから、家で過ごすことにしよう

 

というふうに捉えてしまうと、まるで家で過ごしていることをマイナスなイメージになってしまってはいませんか?

 

家でくつろぐ習慣があってこそ、癒しを感じる環境が整っているといえるでしょう。

 

スポンサードリンク

ゆっくり掃除をする

single_life_3

一人暮らし生活で癒されるには自分の部屋が快適でなければなりません。

 

掃除をすることによって癒されるようになりましょう。掃除は心と身体を浄化させる素晴らしい癒しの効果が期待できます。

 

部屋を清潔に保とうと意識しながら生活をすると、ほとんどの行動に時間がかかってしまいます。

 

忙しいときほど、掃除や後片付けは後回しになります。その掃除や後片付けを心がけるように生活していると、そこまで忙しくする必要があったのかと気づかされたりします。

 

掃除や後片付けが意識できている時は、行動にもゆとりがある証拠なので、お部屋で過ごしている時もリラックスを感じられますし、何かを始めるときでも今まで以上にゆっくりと時間を取るようになり、ゆっくりとした生活に変化していくのを感じてみてください。

 

それに、清潔な部屋にいるということだけでも癒されますよ。

 

スポンサードリンク

植物やペットと暮らす

single_life_4

植物やペットとともに過ごすのも、一人暮らしの生活にとても癒しを感じられます。

 

植物やペットと時間を共にすると、私たちがとても時間にとらわれた生活をしていることに気づかされます。

 

植物にしてもペットたちも生き急ぐことなくゆっくりと成長しています。

 

今、私たちはなかなか動植物のように、日々の活動の速度をゆっくりとしたものにすることが難しくなってしまっています。人それぞれではありますが、学校や仕事、家事などに一日の大半を費やさなければいけないような環境がほとんどですよね。

 

そんななか、ゆっくりした時間を作るというのは、とても工夫が必要ですし、その忙しさが活力のように感じ、ゆっくりしようという気持ちすら、忘れがちになってしまいます。

 

そんな時にふと、植物や動物たちに目を向けるとそんなに忙しくしなくてもいいことを教えてくれているように感じます。

 

まとめ

今回は、癒しを感じる一人暮らしについてお話ししました。

 

癒しやリラックスを感じるコツは「ゆっくり過ごす」ということを感じながら生活することです。

 

この忙しい世の中で、「ゆっくり過ごす」ためには、「やらなければならない」と感じていることをあえてやらないでおくのも、選択肢のひとつなのかもしれません。行動をシンプルにしていけばゆっくりとした時間を過ごすチャンスが増えていくでしょう。

 

今回ご紹介したような、掃除や動翼物との暮らしなどを取り入れることで、より癒しのエネルギーを心と身体に取り入れられるといいですね。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします