今でも心に残る歌ランキング!

世の中に出ている歌はたくさんありますよね。

その中でも

なぜかわからないけど・・心に響く

グッとくる・・涙が出る・・

このようなみなさんの心に残っている歌や歌詞がありませんか?

ときには励ましになったり、涙を流す手伝いや怒りを鎮めてくれる歌もあります。そしてそういう歌が私たちの心に響いてずっと残っていくのかもしれませんね。

そんな歌の数々。知っている曲も知らない曲もあると思います。懐かしみながら、楽しみながらご覧頂ければと思います。

今回は心に残る歌詞や曲をランキング形式で10位まで紹介していきます。お好みの曲が見つかりますように。

第10位 PROMISE to PROMISE/観月ありさ(1996年7月発売)

作詞:作詞:小室哲哉・前田たかひろ レーベル:COLUMBIA

この歌は観月ありささん自身が主演したフジテレビ系のドラマ「ナースのお仕事」主題歌です。

「PROMISE to PROMISE」は「約束することを約束」という意味になります。

人は毎日毎日、自分自身と約束をしていて、その約束を守り続けて成長することで

自分が思い描く理想に近づくことができるのではないかな?と思います。

「今日の分の約束 誰にも話せず 今日の分の約束 私しか知らない」

「ナースのお仕事」のドラマは、仕事の自覚の無かったヒロイン役である観月ありささんが、一人前のナースに成長していくストーリーでした。

その成長過程を歌っています。

「夢はまだ遠い?近い?とどかない?

ほんとうは泣いたっていいかも知れない」

夢は遠くても近くても例え届かなくても・・自分には隠さずに泣いてもいいのです。

「人に涙を見せたくない!」という人も多いと思います。

しかし一人になったときくらい自分の感情に任せてみましょう。

「やめるのもやめない事も勇気なら

もうちょっと もうちょっと大事にしたい」

やめるもやめないも自分自身で決めること。やめないで続けることもやめるのも勇気がいることです。

誰でもない自分で決めることにもう少し大事に思いましょう。

「今日のぶんの約束守れないとね

遠くなっちゃうみたいあしたのわたしが」

自分自身との約束を守れないと、あしたの成長しているであろう自分が遠くなってしまいます。

そんな心に喝を入れてくれる歌ですが、曲調はミディアムバラードで、観月ありささんの纏う空気で歌い上げています。

歌詞もメロディーも心に響き渡ります。

スポンサードリンク

9位 WOW WAR TONIGHT 〜時には起こせよムーヴメント/ H Jungle with t(1995年3月発売)

作詞:小室哲哉 レーベル:avex trax

※Goose houseさんのカバー曲の動画になります。

「流れる景色を必ず毎晩みている 家に帰ったらひたすら眠るだけだから

ほんのひとときでも自分がどれだけやったか 窓に映っている 素顔を誉めろ」

この歌詞が人気のようです。この曲が発売されたとき10代だった人達も今では30代。

社畜になっていたり、社会の荒波に揉まれてきた人たちにはジワジワとくる歌詞ではないでしょうか?

「リーマンやってると沁みる」「明日1日仕事あるけど頑張ろうと思う」という意見もあります。

「優しさに触れることより ふりまくことで

ずっと ずっと 今までやってきた

それでも損したなんて思ってないから今夜も何とか自分で自分を守れ」

「歳とってから聴くとぐっと来た」

「改めて歌詞が素晴らしい」

「泣いた久々に泣いた」

と今でも思わぬ反響が起きています。

疲れた心の投影をしてくれている曲です。

「Hey Hey Hey 時には起こせよムーヴメントがっかりさせない期待に応えて素敵に楽しい いつもの俺らを捨てるよ

自分で動き出さなきゃ何も起こらない夜に何かを叫んで自分を壊せ! 

そんな毎日でもときには期待に応えて頑張ろう!自分が動き出さないとどうにもならないことを歌っています。

「何か」は自分が置かれている状況や起こしたいことを叫びます!

(B・U・S・A・I・K・U)

(H・A・M・A・D・A)

(B・U・S・A・I・K・U)

(H・A・M・A・D・A)

ちょこちょこと歌に参加している相方の松本さんのパート。

私は、歌詞を見るまで気づきませんでしたが、こんな歌詞になっていたんですね。遊び心も含んだこの歌は疲れた心に染み渡るでしょう。 

「寝る暇もない浜田のことを思って書き出したが、浜松町で働くサラリーマンを見ているうちに応援歌になった。何年経っても共感できる歌詞を作った。」

と話していました。本当にその通りですね。「良い曲だね」「90年代最高の曲」と語り継がれている曲です。

スポンサードリンク

8位 影踏み/一青窈(2005年4月発売)

作詞:一青窈 レーベル:コロムビアミュージックエンタテインメント

この歌の歌詞はよく読み取りにくいと言われています。

読み取りにくいと言われていますが、メロディーと歌詞は心に響きます。

そして意味も少しでもわかれば涙が流れるかもしれません。

「噓でも天の川で 一年一度の約束したい

いないときも頑張れたことが

今になって自信になって

気づいてみたらたくさんの人に囲まれてた

君が僕を信じてる

突然夢が醒めて

迷子のきもちで悲しくなった。

いつの間にか大きくなっても

僕よりうんと幸せがいい

いつからずっと強くて弱いの

君は知ってて 同じ空みてくれてたの」

ザッと歌詞を書かせていただきました。

簡単に言うとこの曲は親と子を歌った曲だと、私は思います。ノスタルジックな単語が散りばめられた郷愁誘うような名バラードと呼べる曲です。

難しい単語は一切使っていないのですが、複雑に入り組んでいて難しくなっています。この歌の歌詞に出てくる「僕」「君」という人称指示語は誰を・・何を・・示しているのか?

「天の川」~のところや「いつの間にか大きくなって」というところから「僕」と「君」の間には越えられぬ壁が存在することです。(死別ではないかなと想像できます)

両親を亡くした女の子と捉えて、<「君」=「娘」><「僕」=「父」>とするとしっくりくるかもしれません。亡くなった父親が空の上から娘を見守っていることが想像できます。

そして「突然、夢が醒めて」で娘の視点である現実に引き戻されます。この歌は父親が天国から自分の娘を見守っているという夢を見ている娘の歌になっています。

少しややこしいですが・・しかしこの歌詞の意味がわかるとさらにグッと心にきますね。私はこの歌を知って歌詞に引き込まれてから父の着信音はこれにしていました。(存命です)

生きてはいますが、私の父がこんな風に思っていてくれるのかな・・と思うと心が温かくなるからです。

「いつの間に大きくなっても 僕よりうんと幸せがいい」

心に響きますね。

スポンサードリンク

7位 ら・ら・ら(1995年2月発売)

作詞:大黒摩季 レーベル:B-Gram RECORDS

※華原朋美のカバーバージョンとなります。

「懐かしい匂いがした すみれの花時計 すみれの花時計」

出だしのフレーズからグッとヒートアップします。

ここから一気に大黒摩季の歌の世界に入っていきます。

「好きになるのは簡単なのに 輝き持続するのは

階段を駆け上がっていくかのようなる押しあげるテンポで、この先どこに行くのだろうと思ってしまいます。

しかし!不安定なままでは終わりません。サビの

「らら~ ららら~ ららら~ ららら~」

この「ららら」が、絶妙な感じで癒しになってくれます。

実はこのフレーズは、大黒摩季さんが歌詞を考えているときに、どんな歌詞を入れようかと悩んでいたそうです。

そんな中で鼻歌を歌っていた大黒摩季さんに、聴いていた人達からそのまま 「ららら」のままが良いと言われて決まったという有名な逸話もあります。

この「ららら」は、意味はなくても聴いていると「ケセラセラ」(なるようになる)と唱えているようにも聴こえてきます。力を抜いてゆっくりできる気持ちになれる「ららら」だと思います。

「TVやマスコミは 一体だれのもの?とっても寂しいから とりあえず付けてます」

TVもマスコミも誰のものでもありませんよね。でも家に一人でいるときなど何気なく付けています。

「とりあえず」 寂しさを紛らわせるためにです。そして、この曲の要というべきなのかわかりませんが、名セリフが続いていきます。

「年月が経つのは何故 こんなに早いのだろう?あっという間にもう こんな歳だし、親も歳だし」

本当に年月が経つのは早いですよね。自分も歳を取るし、当然親も歳を取ります。

ここで親の歳が出できた意外性と、時代の先見性に驚きます。これまでのJ-POPに、このようにあからさまに「親」を前面に出した歌詞はあまり見たことがないです。

聴いている多くのみなさんが、この歌詞で自分と重ね合わせて、曲の中に深く入り込んでしまうのではないでしょうか?今現在、問題になっている高齢化社会をズバリと突いている、先行した歌詞でもあります。

「これから私 何をどうして 生きていけばいいんだろう?」

さらに将来の不安に思う歌詞です。

ここまで不安にして心に残るの?と思われますが・・

サビが救ってくれます。

「らら~ ららら~ ららら~ やっぱり」

ここでの「やっぱり」に力強さを感じ、これで吹っ切れそうです。

やっぱり、私はこれを信じる

やっぱり、私にはこれがある

この強い「信念・信条」を持つ大切さを教えてくれています。曲調のノリが良く明るいメロディーと裏腹な、その歌詞には楽観視できない未来を指示しています。

しかしどんな情況でも「やっぱり」と言えてしまう、自分の中に確たる芯の強さを持つことがとても必要だと、最後にメッセージとしていると思います。

美しさや強さを「ら・ら・ら」は兼ね備えている、元気が出る歌詞・曲で「歌」は本来そうなのではないのかな・・と私は思っています。

いつの間にか口ずさんでいる歌。まさにそうですね。

6たからもの/千(2005年11月発売)

作詞:浅田直 レーベル:hachama

「なにも変わらないものに かこまれながらたからものは 知らぬまに どこかに いってしまったやさしい 哀しい 想い出を残して」

この歌は、2005年11月に安倍なつみさんが主演した、USENの無料パソコンテレビGyaOでネット配信された単発のドラマの主題歌です。

阪神・淡路大震災の自然災害から10年目に制作されました。

「あの腕時計は どこにいってしまったんだろう入学式に はじめてつけた 父からの贈り物

 あの腕時計は どこにいってしまったんだろう針を5進めるクセは あのころのままなのに

 あのころの夢は どこにいってしまったんだろう朝がくるまで 語りつくした それぞれの進むミチ」

最初からせつなくなっています。

大切な記念の贈り物、大切につけて歩いて、クセも変わらないままなのに・・

朝がくるまで父と将来について語り合った思い出。

しっかりと考えてくれていた、大切な家族。

「あのころの友達は どこにいってしまったんだろう強がり言って 傷つけあった 臆病な仲間たち

あのころの友達は どこにいってしまったんだろう 寂しがりやで よわい自分は あのころのままなのに」

歌詞はせつなく、せつなくストレートに続いていきます。自分は何一つ変わっていないのに、周りは変わっていく。

苦しくてせつなくて・・大切に思う気持ちも変わりません。

「好きだったあの人は どこにいってしまったんだろう 好きと言えずに ココロかくした 秘密のたからもの」

好きな人への秘めた想いそれすらも言えないまま、秘密の宝物に・・。

何回聴いても、前奏からグッと聴き入れます。歌詞全体に物語と想いが込められています。

優しいメロディーと歌声がせつなく悲しく響きます。その響きの中で強く生きようとする想いも感じられます。

とても良い曲です。とても耳に響く歌声・寂しく悲しい・・。

「なにも変わらないものに かこまれながら たからものは 知らぬまに どこかに いってしまった やさしい 哀しい 想い出を残して」

私はこの曲を有線でたまたま聴きました。どうしても誰が歌っているか知りたくて、調べて聴いたときは胸がギューっとなりました。

優しく響いてくれるでしょう。

5位 ALONE/B’z(1991年10月発売)

作詞:稲葉浩志 レーベル:BMGルームス

「夕焼けの街は激しさをそっと忘れてる いつか見た空が 僕の心を帰すよ どこかに 新しい暮らしにも 少しは慣れてきたけど 勝手な僕は 君を思い出す」

<2人でいるときは当たり前すぎて気づけなかったけど、1人になって自分自信を見つめ直す時間を過ごして、今はただただ君を愛しく思う。いつかまた君と会えたら、僕は今度こそ素直に君を抱きしめたい。そしてもう一度やり直せるなら、やり直したい

と思っているのではないでしょうか?

「ALONE 空を見上げればひとり がむしゃらな情熱がふわふわと笑うよ いつかいなくなるようなそんな気がしてたけど 時代がまわり また君を見つけるだろう  ALONE 恋に落ちてゆけばひとり 光にさらして この心焦がそう You’re gone いつまでも 歌い続ける声は どこまで届くだろう 君に逢いたい」

この曲は色々な意味合いが噂されていますが、私は「前向き」な歌だと思います。

過去の恋人との悲しい別れをしてもまた人は恋をして行くものなのだと・・・

「また人は恋や愛を求めて行く・・そういう生き物なんだ」思えてくる歌詞です。

別れてしまったからと言って、「好き」という気持ちや想いはすぐに消えません。

私も別れたから「明日から他人」なんて簡単に割り切れません。

だからその想いは無理矢理忘れるのではなく、時間をかけてゆっくりと自分の中での「思い出」にしていけばいいのです。

そして大切にしていければいいのです。

気持ちの整理ができて「思い出」になるまでは、自分の心に嘘をつかずに、好きな人のことを無理に忘れたりせずに辛くても想っていよう。その経験が自分の中の糧になるのですから。

そう語りかけているような歌詞だと思います。

このALONEは稲葉浩志さんも「一人ぼっちで寂しいというような意味合いではなく、一人でいるときに大切な人のことを想って穏やかな幸せを感じているような、前向きなイメージです」といったようなことをインタビューではなしていました。

綺麗な旋律と歌詞が印象的な歌だと思います。

4旅人よ 〜The Longest Journey/爆風スランプ(1996年9月発売)

作詞:サンプラザ中野 レーベル:Sony Records

「何だかほんとに安心したよ 無茶して心を傷つけただろ 何だかほんとに安心したよ おまえの笑顔に今会えたから」

日本テレビ系バラエティ番組の「進め!電波少年」での企画「猿岩石ユーラシア大陸横断ヒッチハイク」の応援歌として制作されたうたです。

応援歌として制作されているので、歌詞がとても心に響きます。

「強い風に今立ち向かってゆく 遥か彼方を目指した旅人よ いつか再び君に出会うまでは どうかどうか笑顔を絶やさぬまま」

強い風が吹いても立ち向かっていく私たちに笑顔で頑張れと言っています。

「やるせない夜は街路樹を アンテナにしてあの人に SOSでも打ちまくれ 計算できない悲しみの

 果てしない夜は切なさと 孤独に抱かれてあの人の 優しさを胸に泣きまくれ どうにもならない悲しみの」

1番と2番のBメロになりますが、私はこの部分が一番好きです。やるせない夜も果てしない夜も訪れるからです。

でもこの歌を聴くと泣けてきますが、まだ頑張れると思えます。連絡できない夜もあります。

どうにもならない悲しみに襲われる夜は大切な人の優しさを胸に抱きましょう。

素敵な歌詞です。心にジーンときます。

「広い宇宙の上を歩いてゆく 遠い遠い自分に出会うために カッコ悪い道を選んだ男 カッコ悪い夢を選んだ男」

周りに「人と同じことしないと安心できない」と言う人いませんか?

確かに人は「誰かと一緒」ということがとてもあんしんできることです。

なににも代えられない安心感です。でも実はそれは裏返すと「自分のしたい人生を歩んでいない」ということに繋がっているかもしれません。

自分のやりたいことをしないで、他人に合わせてばかりいては、自分の人生を生きているとは言えないのではないでしょうか?と私は思ってしまいます。

カッコいい人のまねをする・・その道を選び続けることだけが人生ではないのです。

たまに自分の意志で選んだ道がカッコ悪いことでもいいのです。それもすべて自分の人生。それらを受け入れてこそ、本当の自分に出会えると思っています。

そのことを訴えている歌詞だと思います。

3光/宇多田ヒカル(2002年3月発売)

作詞:宇多田ヒカル レーベル:東芝EMI

「どんな時だって たった一人で 運命忘れて 生きてきたのに 突然の光の中、目が覚める 真夜中に」

宇多田ヒカルさんのヒット曲の「光」です。

この「光」は宇多田ヒカルさんが結婚する少し前に発売されたため、宇多田ヒカルさんがされたプロポーズでは?と言われています。

「今時約束なんて不安にさせるだけかな 願いを口にしたいだけさ 家族にも紹介するよ きっとうまくいくよ」

とてもシンプルにそしてストレートに気持ちを言葉にしています。

問いかけつぶやき・・明るい言葉で未来は明るいと言っているようです。

「どんな時だって ずっと二人で どんな時だって 側にいるから 君という 光が私を見つける 真夜中に」

ずっと一人でいたのに、君という光を見つけて未来は更に輝きだします。

このサビの歌詞で胸にジーンときます。光が自分を見つけてくれるという温かい感覚にさせてくれます。

「どんなに良くったって 信じきれないね そんな時だって側にいるから 君という 光が私を見つける 真夜中に」

歌詞とメロディー全てがマッチします。落ち込んでいる時でも心にも歌という形で光をさしてくれます。

タイトル通り、心に温かな「光」を残してくれます。余談ですが、この曲の英語バージョンがあります。

日本語の「光」を宇多田ヒカルさんが直接英語バージョンにしたのです。「simple and clean」です。

日本語の「光」の歌詞の英語訳が全くない「simple and clean」です。しかし、どちらも世界観は同じなのです。

天才的な彼女だからこそできることだと思います。自分の運命を人のせいにしないで、シンプルでクリーンに生きていくという、宇多田ヒカルさんの信念が籠っている曲です。

まっすぐな言葉で本当に素敵歌詞です。歌詞をじっくり聴きながら楽しんでください。

2位 海の声/浦島太郎(桐谷健太)(2015年12月発売)

作詞:篠原誠 レーベル:UNIVERSAL J

「空の声が 聞きたくて 風の声に 耳すませ 海の声が 知りたくて 君の声を 探してる」

今でも話題にのぼるBEGINさんがauのCМのために書き下ろした曲です。浦島太郎の恋心を表現している曲ですが、見方によっては東日本大震災のことを歌っているような気持にもなります。

好きな人を想う気持ち・・大切な人を想う気持ちの歌かな?と感じます。

「会えない そう思うほどに 会いたい が大きくなってゆく 川のつぶやき 山のささやき 君の声のように 感じるんだ」

会えない気持ちが大きくなり、すべてが君の声のように聴こえる・・。せつない気持ちです。

今の時代のように通信が無かった人々は、「会いたい人に会いたい」と思う日はどうしていたかなと。

この歌の歌詞のように風や波の音、自然の音の中に、会いたい人の声が聴こえてこないか耳を澄ませていたのでしょうか?

自分に重ねることもできますし、その情景が浮かんでくるほどの歌詞です。

「声に出せば 届きそうで 今日も歌ってる 海の声にのせて」

この歌に乗せたら・・大切に想う人に届きそうですね。

「たとえ僕が おじいさんになっても ここで 歌ってる 君だけを想って」

この歌詞がトドメのように胸に響きますね。auのCMのキャラですが、こんなに想われている乙ちゃんが羨ましいです。

余談ですが、国外配信もされていて「歌詞は一言も理解できないけど、聴いているといい気分になる。ロケーションも最高」「この曲のタイトル何?歌の意味はわからないけど、すばらしい!」

と言った、メロディーと歌声にも称賛が寄せられています。

浦島太郎役の桐谷健太さんも「海の声が海を越えて誰かに届く。海が近くにある国に住んでいる人も、海がない国で暮らしている人も、そして海を見たことがない人にも、この唄が優しい風のように誰かを包み込んでくれますように」と願いを込めているそうです。

メロディーも歌詞も心に残る素敵な歌ですね。全ての声が届くように・・願いたくなります。

1位 SEASONS/浜崎あゆみ(2000年6月発売)

作詞:ayumi hamasaki レーベル:avex trax

「今日がとても楽しいと 明日もきっと楽しくて そんな日々が続いてく そう思っていたあの頃」

1位は浜崎あゆみさんのSEASONSです。「海の声」と悩みましたが、歌詞や歌の意味を知るたびに共感できました。

楽しい一日だと続いて欲しいと思うけども、そんなに続かないことも多いです。

「それでもいつか君に話した 夢に嘘はひとつもなかった」

楽しい日も悲しい日も過ぎ去っていくけども・・私が話した夢に嘘はなかったと・・。

絶望三部作の一曲と言われていますが、そこから救い出してくれる歌詞になっています。

「今日がとても悲しくて 明日もしも泣いていても そんな日々もあったねと 笑える日が来るだろう」

悲しい出来事があって泣く日が続いてもそんな日々もあったと笑える日がくるのです。

ずっと泣き暮らすことはありません。

「幾度巡り巡りゆく 限りある季節の中に 僕らは今生きていて そして何を見つけるだろう」

この最後の歌詞では、浜崎あゆみさん自身の生き方を歌った曲でもあるのかなと感じました。楽しいだけの日々ではないし、悲しい日だけが続くわけでもないのです。

浜崎あゆみさん自身も人気絶頂期で明日はどうなっているかわからない・・という不安から、アーティストの浜崎あゆみにではなく、プライベートの浜崎あゆみに書いた曲と言われています。

私自身も、自分の置かれている立場や仕事などから、本当に何もしていないときの自分に伝えたいことがたくさんあります。

同じく思い悩んだりしている方は、いかがでしょうか?

まとめ

いかがでしたでしょうか?

今回紹介した<今でも心に残る歌ランキング!>の歌の数々は?

この他にもたくさんの曲があると思います。その中から私自身がいいなと思う歌を選曲させていただきました。

メジャーな曲からマイナー古い曲と選びました。私的にはどの曲も心にしっかり残っていてすぐにでも口ずさんで歌えます。

「心に残るからなに?」と思う人もいると思います。ふとした時に思い出して心の休憩や救急箱になれば良いなと思います。

私もふとした瞬間に思い出して心がせつなくなったり、温かくなったりしています。今回、選んだ曲は、好きな人に向けてだったり、大切な人に向けてだったり、様々な相手を想っていたり、自分自身に歌っている曲もあります。

この記事を読んでくださっているあなたの心にも残る歌が見つかると良いですね。素敵な歌との出会いがありますように。

元気が出る歌ランキングについてはこちらで紹介しております。ぜひとも目を通してみてください!

別れの歌ランキング!ベスト10選

2017.04.09

前向きになれる曲ランキング!

2017.04.05

感動できる、癒しの歌ランキング!

2017.03.30

すぐに元気が出る歌ランキング!

2016.12.06

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします