便秘をすぐ解決するために試すならコレ【トイレが楽になる】

みなさんこんにちは。いきなりですが、『便秘』って大変ですよね。

お腹やお尻に、違和感がある・・。』『体調不良に感じられて、気分が上がらない。

このような事態に陥っていませんか?

別に、私は気にしていないし、そのうち出るから大丈夫!なんて思っている方は危険です。

便秘をそのままにしておくと、腸内環境が悪化していき、体臭や口臭の悪化に加えて、女性たるもの大事にしていきたいお肌も悪化していってしまうんです。

今回は、そんな便秘の種類と原因、解決方法などを紹介していきたいと思います。

これだったのか! 便秘の種類と、原因とは?

ここでは、便秘の種類と、原因を紹介していきたいと思います。まず第一に、便秘とはどのような状態なのかを、簡単に説明させていただきます。

便秘とは、3日以上便が出ない状態が続いていて、便が硬く、残便感を引き起こしている状態のことを言います。

ここからは、ざっとではありますが、便秘の種類と原因について紹介していきます。

  • 弛緩性便秘

これは、日本人に多く見られる便秘で、大腸を動かす筋肉の低下によって、スムーズな排便を行うことができない状態です。

それ故に、大腸内に便が長時間止まり、水分が過剰に吸収され、硬い便になってしまいます。

原因としては、筋力低下や水分不足が挙げられます。

  • けいれん性便秘

これは、ストレスなどの影響により、副交感神経が興奮状態に陥り、便がスムーズに運ばれず、コロコロしたような便が出てくる状態です。

原因としては、精神的なストレスや、腸内環境が悪い事が挙げられます。

  • 直腸性便秘

これは、便が腸内にうまく運べてはいるものの、排便反射がうまく機能していない状態です。

原因としては、寝たきりの人や、排便を我慢している人によく見られます。

スポンサードリンク

弛緩性便秘の解消法とは?

ここでは、弛緩性便秘の解消法を紹介していきます。弛緩性便秘の症状としては、以下のものが挙げられます。

  • お腹が張る感じ
  • 硬い弁
  • 肌荒れ

弛緩性便秘の解消法としては、以下のものが挙げられます。

  • 適度な運動
  • バランスが取れた食事

まず、先ほど原因に挙げた筋力低下を改善しなくてはいけません。

そのため、軽めのストレッチでもいいので、自分の体調に見合った運動をして見ましょう。

朝早起きして、ラジオ体操ぐらいを目処にやってみるといいでしょう。

次に、バランスが取れた食事ということですが、刺激や栄養の偏りがある食事をしている方は、ビタミンやたんぱく質が取れる食生活を心がけましょう。

スポンサードリンク

けいれん性便秘の解消法とは?

ここでは、けいれん性便秘の解消法を紹介していきます。

けいれん性便秘の症状としては、以下のものが挙げられます。

  • 食後に、下腹部に痛みを感じる
  • 下痢が多めに出る

けいれん性便秘の解消法としては、以下のものが挙げられます。

  • 睡眠をよくとる
  • 下剤を使用してみる

まず、睡眠をよくとる理由としては、けいれん性便秘の原因にも挙げた通り、ストレスを軽減させる効果が見られます。

日頃、人は皆、色々とストレスを感じて生きていると思います。

そこを、毎日の終わりの睡眠の時に深く考えず、しっかりとした良質な睡眠をとることをことに専念してみましょう。

寝室に、自分が好む匂いを準備してみるのも効果的かもしれません。

次に、下剤をしてみるということですが、けいれん性便秘は、弁がスムーズに運ばれていないということなので、それを解消するために下剤を使用することで、無理やり弁の排出を促しましょう。

下剤は、使用しているうちに、効果が薄まっていくこともあります。下剤が効かなくなっても、まだ違和感を感じている方は、病院への受信をオススメします。

スポンサードリンク

直腸性便秘の解消法とは?

ここでは、直性便秘の解消法を紹介していきます。

直腸性便秘の症状としては、以下のものが挙げられます。

  • 便意を感じない
  • 排便時、時間がかかる
  • 薬を飲むと、下痢になってしまう

直腸性便秘の解消法としては、以下のものが挙げられます。

  • 起床時間を決めて、排便時間をしっかりと決める
  • 排便時、前傾姿勢を保つ

まず、起床時間を決めて、排便時間をしっかりと決めるということですが、直腸性便秘は、自分の排便を我慢している人に現れやすいので、しっかりと排便することを前提に生活を変えていかなければなりません。

次に、排便時、前傾姿勢を保つということですが、直腸性便秘は、寝たきりの人に現れる症状でもあるので、できるだけ排便しやすいような姿勢を心がけると、排便の際の苦痛を軽減する事ができると思います。。

まとめ

いかがでしたか?

今回は、便秘の際にその症状にあった解消法を紹介させていただきました。

便秘にも様々な種類があり、それを原因別にまとめて考察して、その症状にあった解消法を選ぶことによって、便秘を早期に解消させ、トイレも楽になると思います。

この記事を参考にして、1日でも早くあなたの便秘が解消できることを望んでいます。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします