レイキヒーリングって効果あるの?色々調べてみました!

レイキヒーリングをご存知でしょうか? レイキヒーリングは、特にココ最近、多くの人に知られるようになりました。この記事では、そんなレイキヒーリングについて、紹介してゆきます。

レイキヒーリングについて少しでも興味のある方は、ぜひこの記事を参考にしてみてください。

レイキヒーリングって何?

レイキヒーリングとは、具体的に『霊気で人を癒す』ということです。ちなみに、レイキヒーリングの「レイキ」とは、「霊気」のことだと考えてください。

霊気によって、自然治癒力を高めることができるといわれています。そして、自然治癒力を高めた結果、様々な恩栄を受けることができると考えられています。

ケガ・痛みなどはもちろんのこと、近年では不眠・うつ状態・苛立ちなど、精神的な不調に対して、レイキヒーリングを用いる人が増えてきています。もちろん、「集中力を高めたい」など、より自分を向上させるためにレイキヒーリングを用いることも多いものですよ。

ちなみに、レイキヒーリングには約100年もの歴史がありますが、特にココ最近、多くの人にレイキヒーリングが知られてきたように感じられます。

近年では、書店に行くと、「レイキヒーリング」や「霊気について」の本が多く並べられていることがわかります。

また、ネットで検索をしてみると、レイキヒーリングについての情報が良く見られるようになったものです。

スポンサードリンク

レイキヒーリングって本当に効くの?

実際にレイキヒーリングが効くのか」について、科学的根拠は現在のことろ証明されていません

そのため、「レイキヒーリングは必ず効く」と断言することはできません。一見、「レイキヒーリングっておまじないみたいなものじゃないの」とも思えますよね。

しかし、先述したように、レイキヒーリングには約100年程度の歴史があります。そして、レイキヒーリングについて、現在は約500万人もの愛用者しているといわれています。

もしも、レイキヒーリングが全く意味のないものであるのなら、100年程度も歴史は続かないのではないでしょうか。そして、何かしらの効果があるからこそ、現在は500万人もの愛用者がいると考えることができるのではないでしょうか。

レイキヒーリングの本は、今後もさらに出版されてゆくことでしょう。また、ネットの情報も、今後さらに豊富になってゆくはずです。

様々な人の意見を参考にしつつ、レイキヒーリングについての実態を探ってゆきたいものです。

スポンサードリンク

レイキヒーリングって怪しくない?

やはり、レイキヒーリングが「霊気」と関係しているとなると、怪しさを抱いてしまいがちです。

しかし、レイキヒーリングの「霊気」は、「心霊」「幽霊」などとは関係ありませんのでご安心ください。

「霊気」について辞書で調べてみると、「神秘的」という意味であることがわかります。

実際に、パワースポットなどに行くと、「霊気を感じる」という経験をする方も多いのではないでしょうか。

まさに、レイキヒーリングの霊気も、「神秘的」「霊気を感じる」など、このようなものに近いことだと考えることができます。

つまり、レイキヒーリングとは、全く怪しいものではありません。

まるで、パワースポットに足を踏み入れることで、「心が洗われる気分」になることができるように… レイキヒーリングもそのような効果を期待することができるのです。

スポンサードリンク

レイキヒーリングの体験談

実際に私の友人の話なのですが、友人は不眠に悩んでいました。

どうやら、仕事での不安が多く、寝つきが悪かったようです。そんなときに、対処法をネットで調べ、レイキヒーリングを知ったそうです。

レイキヒーリングを深くは信じていませんでしたが、「とりあえずやってみよう」という気持ちで1冊の書籍を買い、実際に試してみたそうです。

試してみた結果、「何となくではあるが睡眠の質が上がった」と言っています。しかし、「レイキヒーリングのおかげであるのかはわからない」とも言っておりました。

ただ、友人が1番驚いたのは、レイキヒーリングで得られた気分だそうです。その友人は、旅行好きで良く伊勢神宮に行き、そのたびに霊気を感じていました。

そして、レイキヒーリングを通しても、その霊気に近いものを感じたと驚いていました。「暮らし慣れてる自分の部屋でも霊気を感じれるんだ」と驚いていたものです。

まとめ

レイキヒーリングとは、『霊気で人を癒す』という意味です。また、「霊気」とは、「神秘的」という意味で、「幽霊」などという意味ではありません。

レイキヒーリングは決して怪しいものではなく、古くから人々に愛されてきた由緒正しいものです。

怪我などはもちろんのこと、近年では不眠などへの対処法として、レイキヒーリングを用いることが多くなってきています。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします