今日からすぐに出来る手軽なニキビの対策とは?

誰でも1度は悩まされたことのある、ニキビ・吹き出物による肌荒れですが、皆さんはどんな時に出ますか?

体調が悪い時や睡眠時間が短い時、甘いものや脂っこいものを食べ過ぎてしまった時など、原因は様々です。

その他にも元々肌の質などの違いで思い当たることがないのにニキビや肌荒れを繰り返してしまう人も少なくはないと思います。

どうしてニキビが出来るのか知っていますか?

acne-countermeasure_2

ちなみにニキビは病気だということをご存知でしょうか。

正式には、「尋常性ざ瘡」と呼ばれています。

生活リズムや肌質、食生活により引き起こされるのですが、どうしてニキビが作られるかというと、「毛穴のつまり」です。

毛穴のつまりにも様々で、皮脂の過剰分泌やターンオーバーの乱れ、洗い残しなどが挙げられます。

スポンサードリンク

基本となる「規則正しい生活」、「バランスのとれた食事」、「正しいスキンケア」は大切

acne-countermeasure_3

出来ることならニキビを予防してストレスを感じず生活したいところですよね。

だったらニキビが出来ないように対策をしておけばいいのですが、人によってはかなり困難な場合もあります。治ったかと思えば、もう一つ・・・と繰り返してしまう人も少なくはないと思います。

具体的な対策はというと、規則正しい生活、バランスのとれた食事、正しいスキンケアです。正直睡眠をしっかりとって好き嫌いもせずしっかりご飯も食べてるのになかなかキレイにならない人もいますよね。

逆にすごく睡眠時間も短かったり昼夜逆転してたり、ご飯も脂っこいものばかり食べてるのに肌がキレイな人だっています。よくよく考えると、生活リズムや生活習慣、食習慣の影響でニキビが出来るにしても、肌にニキビが出来る原因は毛穴のつまりなので、詰まらないようにすればいいのです。

そしてそのためには正しいスキンケアが必要とされます。

スポンサードリンク

正しい洗顔と保湿ケアの方法

acne-countermeasure_5

まず、ニキビで悩んでる人が誤解しがちなスキンケアとして考えられるのが、洗顔です。

ついつい汚れを落とすことに夢中になり、ゴシゴシ擦ってしまったり、必要以上に洗顔料を使ったりしていませんか?

また、朝と夜と洗顔料を使っていませんか?毛穴の汚れを落とすことはもちろん大切なのですが擦ってしまっても毛穴の汚れは出てきません。表面を傷つけるだけで逆効果です。

また、朝は洗顔料なしで大丈夫なのです。必要な菌までも落としてしまい、洗顔料を使いすぎることはとてもオススメできません。

しかし、その分夜は一日の汚れを落とすことが大切なので入浴時に洗顔料を使います。女性の方はもちろん、最近では男性もメイクをしている人はいますよね。

クレンジングでメイクや外部からの汚れやホコリをある程度落とし、洗顔料でしっかり泡立てて優しく洗いましょう。洗顔専用のブラシを使って洗うことも出来ますが、意外と手ぬぐいで優しく洗うこともおすすめです。

 

次に誤解しがちなことは、皮脂でテカっているからと言って過剰なほど皮脂をとってはいませんか?実はこれも全く逆で、皮脂が足りてないから身体は皮脂を分泌しているのです。

それが過剰分泌となり、毛穴が詰まってしまいます。皮脂を分泌するということは、肌に潤いが足らないということになります。

そうならないように、自分で補ってあげることで必要以上の分泌は抑えられます。テカっているからということを理由に、保湿を怠っていませんか?

保湿クリームを塗ることが億劫になる気持ちも分からないことはないのですが、どんな時でも最低限の保湿はとても大切です。どうしても気になるのであれば保湿ケアをした後にティッシュなどで軽く抑えるなどしておくといいでしょう。

スポンサードリンク

ニキビが出来た時の大事な対処法 

acne-countermeasure_6

ずばり、極力触らないことです。

ニキビは文頭でもお伝えしたように皮膚の病気の一種です。炎症であり傷口と同じようなものです。清潔に慎重に扱いましょう。

このような状態でも保湿ケアはしっかりします。ニキビを潰してしまうことは良くないのですが、どうしてもやってしまった時はキレイに拭き取り清潔にしておきます。

まとめ

acne-countermeasure_4

なにもエステに通ったり、マッサージ器具を買ってしてみたり、パックを毎日しなければならない訳ではありません。

自分にあった化粧水や乳液やクリームで最低限の保湿を行い、肌に必要以上の負荷やストレスを与えないようにするだけで大丈夫なのです。

最後に、ポイントは「保湿」と「正しい洗顔」なのです。

これだけ抑えておけば肌荒れで悩むこともグッと減ると思います。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします