ヨガ初心者【おすすめポーズはコレしかない!!】瞑想効果でリラックスしちゃおう♪

今年の夏も毎日とても暑く、夏バテしそうな方も多くいらっしゃるのではないでしょうか。

 

適度な水分を補給したり、睡眠を十分にとるのも夏バテには効果があると思いますが、

今回ご紹介する「ヨガ」も身体の調子を整えるのには非常に有効です。

 

ヨガと言えば、足を大きくあげたり、バランス感覚が必要だったりと、難しいイメージをお持ちかもしれませんが、

ここでは初めての方でも簡単にできるヨガをご紹介したいと思います!

 

ヨガってよく耳にするけどストレッチ体操とどう違うの?

yoga_relax_5

本屋さんにもたくさんのヨガに関する書籍が並んでいますよね。

わかりやすいDVD付きのものであったり、ヨガマット付きのものであったり…

ここ数年でヨガを趣味にしているという方を多く耳にするようになりました。

 

しかし、身体を伸ばすストレッチ体操とヨガは何が違うのでしょうか。

 

それは、ストレッチ体操は筋肉を伸ばして身体をほぐす体操に対して、ヨガは「瞑想のテクニック」と言われることがあります。

起源をインドとし、一説にはインドの神話で天地に存在する生命の数と同じ数、八千四百万種類のポーズがあるとされています。

ヨガは天地に存在するものを賛美することから歩み出し、それらと一つになることで「精神の調和」を得ることをめざしているのです。

 

ヨガは瞑想のテクニックだとお伝えしましたが、

ヨガをするときには「ポーズ」「呼吸法」「精神(心)」この3つが重要となってきます。

ポーズが上手くできていても、ポーズをとるのに一生懸命になって呼吸を止めてしまうと効果がなくなってしまいます。

呼吸をゆっくり行い、精神を落ち着けて身体の中に集中することでより多くのエネルギーを吸収することができます。

 

スポンサードリンク

本格的にヨガを始める前に知っておきたいこと

yoga_relax_4

ヨガを始める前には毎回必ずウォーミングアップを行いましょう。

首や肩、腰など全身の筋肉をほぐしておくことで、スムーズにポーズをとることができ、身体を痛める危険も防ぐことができます。

 

またヨガを行うにあたって呼吸法も重要な一つなので、詳しくご紹介します。

方鼻呼吸」と呼ばれるものがありますが、これは気道を浄化し、気持ちをリラックスさせる呼吸法です。

指で鼻を押さえながら片鼻ずつゆっくり呼吸する方法です。

 

  • 右手の人差指と中指を曲げます。(使うのは親指、薬指、小指)
  • 親指で右の鼻を押さえ、左から息を吐き終えたらそのまま息を吸いながら4秒数える。
  • 薬指と小指で左の鼻も押さえ、16秒間息を止める。
  • 右の鼻を開放し、8秒かけてゆっくり息を吐く。そして右から4秒かけて息を吸う。
  • また右の鼻を押さえ、16秒間息を止める。
  • 左の鼻を開放し、8秒かけてゆっくり息を吐く。

 

この呼吸法を10回繰り返しましょう。

自律神経が整えられ、頭もスッキリし精神が安定してきます。

 

スポンサードリンク

リラックス効果抜群のヨガポーズをやってみよう

・疲労回復に「下向きの犬のポーズ」

yoga_relax_1
  • 四つん這いになります。手は肩よりやや前に置き、ひざは腰の真下に置きます。手のひらは広げ、つま先を立てましょう。
  • 両ひざを床から離して、腕と足は伸ばしたままお尻を上に持ち上げます。このとき目線はおへそに向けましょう。心地よく3~5回ゆっくり呼吸をしたら元の四つん這いに戻ります。

 

・全身リラックス「子どものポーズ」

yoga_relax_2
  • 正座をしてお尻をかかとに乗せます。
  • その姿勢から、おでこが床に着くまで前に倒れます。
  • 両腕を身体の横に置き、全身の力を抜いて、3~5回ゆっくり呼吸します。

 

・寝つきを良くする「しかばねのポーズ」

  • 仰向けになり足を腰幅に広げます。手のひらは天井に向けて身体から少し離して力を抜きます。
  • 全身の力を徐々に抜いていき、地面に身体が沈んでいくように意識をしてゆっくり呼吸をします。
  • 2,3分間そのまま力を抜き、少しずつ呼吸や身体に意識を戻し、手足を動かしていきます。

 

まとめ

今回は初心者でも簡単にできるポーズを3つご紹介しましたが、

慣れてきたら少しダイナミックなポーズにも挑戦してみてください。

 

集中力UPに効果のある「上向き犬のポーズ」や全身引き締め効果のある「壮美のポーズ」など様々なものがあり、毎日続けていくと確実に身体に変化がでます。

 

またヨガをやる際には、自分の好きな音楽をかけることでよりリラックス効果も増します。

新陳代謝があがることで夏バテにも勝つことができるでしょう!

 

今年の夏はぜひヨガに挑戦して、心身ともに健康な身体作りを目指してみるのはいかがでしょうか。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします