癒やしホルモン「オキシトシン」がもたらす効果とは?

人間がストレスを感じたときに、ストレスを柔和・打ち消すために脳から出るホルモンを「オキシトシン」といいます。

ストレスからくるイライラやマイナス思考、マイナスに働くホルモンなどを、「オキシトシン」ホルモンが分泌するプラス効果で、打ち消してくれます。

なんとも嬉しい効果なのです。今回はその「オキシトシン」の癒しホルモンについて紹介していきたいと思います。

「オキシトシン」の別名と繋がりとは?

    • 癒しホルモン
    • 愛情ホルモン
    • 信頼ホルモン
    • 抱擁ホルモン
    • 絆ホルモン
    • 思いやりホルモン
    など呼び方が様々あるホルモンです。

ポイントは人間関係に関わってくるホルモンです。

「人間関係のホルモン」と言われると「じゃあホルモンで、人間の感情は変化しちゃうの?」と思ってしまいますよね。

実は・・そうなのです。分泌されるホルモンで、人間の感情は左右されるのです。

「オキシトシン」の癒しホルモンの他にも、[コルチゾール、アドレナリン、テストステロン、PEA]などのホルモンで、人の感情が左右され、恋愛したり、感情が盛り上がったり、怒ったりもします。

喜怒哀楽を左右する物質もあります。それはまた別の機会に紹介します。

スポンサードリンク

 詳しいオキシトシンの癒しホルモン効果

まずはオキシトシンの癒しホルモン効果の数々を紹介いたします。

    • 心や脳が癒されてストレスを緩和する
    • 不安や恐怖を減らす
    • 幸せな気分になる
    • 絆を深める
    • 痛みを和らげる
    • カップルが親近感や愛着感を持つ
    • 赤ちゃんに対する愛情が深まる
    • 痛みを和らげる
    • 親密な人間関係を結ぼうと思う
    • 信頼の気持ちが増える
    • 食べ過ぎを防ぐ(満腹感が得られる)
    • 体温の上昇(褐色細胞が活発に動いて脂肪を燃やす)
    • 美肌
    • 女子力アップ
    • 記憶力アップ
    • 感染予防
    • 筋肉の回復力アップ
    • 社交的になる
    などです。

 スキンシップ・男女間の愛情・家族の絆・人間同士の信頼・心の安らぎや癒しに関わってくるホルモンなのです。

 ということは・・この「オキシトシン」の癒しホルモンを増幅することによって、ハッピーな気分になれるだけではなく、本当に幸せになっていけるのです。

 脳が不安や恐怖でストレスを感じて「あぁ・・無理かも」となったときに、オキシトシンを分泌して負の感情を中和するのです。

 とても良いホルモンですね。

スポンサードリンク

オキシトシンの増やし方~その1

「オキシトシン」の意味がわかったところで、癒しホルモンの「オキシトシン」を増やせたら良いと思いませんか?

しかし残念なことなのですが「オキシトシン」を増やす食べ物や含んでいる食材は残念ないのです。この「オキシトシン」は決まっている行動などをして、脳内で作られないとできないのです。

例えば「たまねぎを食べると、血液がサラサラになります」と言った簡単に摂取で増やせる方法ありません。ですが、巷で言われている「オキシトシン」を増やす方法は、そう難しくないのです。

<例>

  • ハグや抱きしめたり、手を触れるなどのスキンシップを増やす
  • 思いやりを持って接する
  • 親切心を持って行動する
  • 自分も相手も褒める
  • 朝の日の光を体に受ける
  • 好きな人と目を合わせる
  • 誰かと運動をする
  • 映画や漫画などで感動する
  • ペットと触れ合ったり、目を見つめる(犬が効果的)
  • 大切な人とのキス
  • 心を込めたプレゼント
  • お話をする
  • 好きな人に触ったり、触られたりする
  • 朝や夕方のお散歩
  • 腹式呼吸で心身を落ち着かせる。
  • 家族や友人などと、できるだけ一緒に食事をする

このような行いがあげられます。重要なのは相手を大切に思い、感動ある日々を過ごすことが大切だと思います。

スポンサードリンク

オキシトシンの増やし方~その2

上で紹介した方法以外でもっと具体的な方法を2つ紹介したいと思います!

具体的な増やし方~1つ目

「オキシトシン」の分泌を増やす方法は、なんといってもスキンシップです。

頭をなでたり、ハグ・握手・・背中や腕を摩ったりです。1日のうちの10分でもいいので、思いやる人の体のどこでもいいので、優しく触れてあげましょう。

「もう触りたくない」と思っても、背中や頭などに触ることで、触られた人はもちろんのこと、触った人にも「オキシトシン」が増えることが証明されているのです。

注意して欲しいのは、触る相手との信頼度と親密度です。いきなり親しくもない会社の異性にすると「セクハラです」と必ず言われてしまいます。家族や親しい友人、恋人限定で触るのが良いと思います。

「いや、家族とハグとか恥ずかしいよ」と言う人は、マッサージや肩もみでも大丈夫です。ここで少し思い出してみてください。小さい頃はスキンシップをたくさんしませんでしたか?

赤ちゃんのときのスキンシップはとても大切なようです。散歩するときでも、必ず抱っこしていつも触れ合っていたり、自分の心臓の音を聞かせることで、子供は安心するみたいです。

お子さんが小学生くらいでしたら、まだ間に合います。試しにやってみてはいかがでしょうか?男の子は照れ臭がるかもしれませんが、意外に女の子は喜ぶことも多いようです。

具体的な増やし方~2つ目

2つ目は「1日1善」です。

この1日1善は思いやりを持って人に親切をすることです。

    • 道に落ちているゴミを拾う
    • 玄関の靴を整頓
    • お年寄りに席を譲る
    • 困ってそうな人に尋ねてみる
    など・・なんでも大丈夫です。

難しい簡単は関係ありません。この思いやりは、あなたの気持ちにも余裕がないとできないです。

それに誰かになにかをしてあげて、助けになっていると思うと、気持ち良くなりますから、一度ためしてみても良いと思います。オキシトシンを増やすには、スキンシップと1日1善と思いやり!

この2つを心がけられたら、癒しホルモンの「オキシトシン」がたくさん分泌して心を癒してくれると思います。

動物効果でオキシトシン分泌?

実は人間相手じゃなくてもいいのです。

普段可愛がっているペットにストレス解消の効果があります。

もちろん、ペットにストレスはかかりません

ペットを飼ってる人なら良く感じていると思いますが、仕事などで疲れて帰宅したときに、ペットと過ごすととてもとても癒されますよね?ペットをナデナデしているだけでいいのです。その撫でている時間は?効果はどのくらいで出るの?

時間にして約15分と言われています。ペットの背中や体を15分ほど撫でると、人の脳から癒し系ホルモンの「オキシトシン」が分泌されます。

もしペットを飼っていない場合は?

ペットを飼いたくても事情があり、飼えない人も多々いると思います。

実は私は大の猫好きなので、飼いたいのですが、家族が猫をというか・・動物を飼うのが苦手なので飼えません。

そういうときは・・2つの方法があります。

手段1

猫カフェや動物と触れ合えるところに行く。

私は猫カフェが近くにないので行ったことはありませんが、近くにあるのなら行ってみたいです。

後は、動物園などに行ってふれあいタイムなどを行っているところがあるので、そこで動物と触れ合います。

そうすると不思議にイライラなどが消えていたりします。

手段2

動物動画を見る

これは、一番手軽にできる方法ではないでしょうか?

実は動画を見ただけでも、触ったときに近い効果が期待できるのです。

猫・犬の愛らしい動画を見ると、脳下垂体後葉からオキシトシンが分泌され、精神が安定し、ストレスを解消することができるのです。

私も大好きな猫の動画などを見て、疲れたときや癒されたいときに自然と動物の動画を見て癒されています。

YouTubeですぐ見れるので試してみてはいかがでしょうか?

誰にもバレない裏技?

中にはこれまで紹介してきたのが無理です!と言う方もいるでしょう。

そんな人のための秘策です。誰にもバレません。

抱き枕電話効果です。

抱き枕電話効果とは、そのままの意味で電話をしているときに、抱き枕を抱きながら電話をするのです。

これにより、「オキシトシン」の分泌されます。

耳で声を聴き、手や体で抱き枕の感触を感じると、耳から聴こえる声と感触で、立体的に幸せを感じられて「オキシトシン」が増えるのではないかと言われています。

このことを知らなかった私は夜に好きな人に電話したときなどに、恥ずかしくてよくぬいぐるみや抱き枕を抱きしめながら電話していました。

好きって気持ちもあったと思いますが、癒しホルモンの「オキシトシン」効果もあったのでは?と今では思います。

この方法は恥ずかしいだけではなく、遠くに離れて暮らしている大切な人との電話でも使えます。

ぜひお試しください。

まとめ

いかがでしたでしょうか?癒しホルモン「オキシトシン」の効果は?

自分も相手も癒すことのできるとても素晴らしいホルモンです。効果や分泌の増やす方法も紹介したので、ぜひともお試しください。ストレスにも疲れた心・体にも効果的です。

何もないときでも、何気なく試してみていつでもストレスを溜め込まない癖をつけましょう!最後にもう一度。オキシトシンの分泌の増やし方は、スキンシップと1日1善の思いやりで増やせます。

お疲れな日々過ごしている方は、忘れないでください。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします