別れの歌ランキング!ベスト10選

出会いもあれば別れもある。何度も経験していてもどんな強がってもやっぱり別れだけは辛いものには変わりないですよね。

 特に失恋は思い出すだけでもどんなに時が経とうともまだ思い出しただけで胸が苦しいときもあるでしょう。

時が解決される”、“次の新しい恋が忘れさせてくれる”なんてよく言われますが、本当の解決方法は未だに謎ですね。

そんなときこそ音楽の出番心に寄り添ってもらって思いっきり泣くのもよし!

口ずさむのもよし!今の自分の気持ちにぴったりな失恋ソングを集めて自分なりの思い出との向き合い方を探してみては??

第10位 そのドレスちょっと待った/back number

作詞:清水依与吏 レーベル:idOLSMITH recordings

back numberさんは恋心を歌うと、下一品のアーティストさんの一人ですよね。

中でもこの歌は「この男ちょっと面倒」って思ってしまう主人公で

元カノの結婚話を人づてに聞いてしまったときの気持ちをとってもストレートに歌っています

聞いていると「今更そんなこと言われても・・・」と作中の『君』のつぶやきが聞こえてきそうですが(笑)

『君に言わせれば問題は他にも諸々あって、あの日はただのきっかけだってわかっているよ』

分かってるなら祝福してよと言いたいところですが

それでも、過去の恋人が結婚するという話を聞いてしまう日が来たら

この作中の主人公の気持ちに少しだけ共感して胸が詰まる気持ちになってしまうと思います

それほどリアルな歌詞です

『その鐘を鳴らす君のとなりには白い服着て鼻の下を伸ばす僕がいたかもしれないね』

ついついそんな二人を想像してしまうのはそのときは本当に恋であったということの証

『君と僕の人生という道がもう二度と交わらないことを喜び申し上げます』

まさに皮肉に聞こえるこの一文

でも、本当の意味での失恋の瞬間も物語っていますね

スポンサードリンク

第9位 マーメイド/川嶋あい

作詞:川嶋あい レーベル:ソニーミュージックディストリビューション

失恋のイメージと言えば、人魚姫を思い浮かべる女性も多いと思います

そんなアンデルセン童話“人魚姫”をテーマに書かれた歌

川嶋あいさんはどちらかと言えば

歌詞は少女マンガ風味で乙女チックな作品が多い中、人魚姫がテーマなのでさらにファンタジックで切ない歌になっています

『やり直せる約束は最初から持ってなかった永遠という文字だけ心にはあったけど』

冒頭付近にある、この一文には胸が詰まりました

二人の関係性がよくわかりますし主人公の気持ちがよく溢れています

実は人魚姫の原作では人魚姫と王子は友達以上恋人未満のような曖昧な関係が描かれています

そんなところも織り込まれているのでしょう

『空飛ぶ人魚になれたのなら何もかもなくていいの大空からいつまでも見守ってられるわ』

人魚姫は一般的には泡になって終わりますが、原作はその後、続きがあります

泡になった人魚姫は太陽に照らされて空へと登っていって空気の精となるのです

失恋した後、自分の心に渦巻く黒くて醜い気持ちとの葛藤もまた一つの試練になることもあります

人魚姫のようなピュアな気持ちになれたのなら・・・失恋の痛みも楽かもしれませんね

スポンサードリンク

第8位 月影/ゆず

作詞:岩沢厚治 レーベル:セーニャ・アンド・カンパニー

これは岩沢さんが作詞作曲した歌でそんなに多くを語らず

しっとりと歌われているこの歌は元恋人を偶然見かけたときのドラマのシーンでありそうな切ない一曲になっています

この歌の印象に残るフレーズは

『気がつけばいつも 遠回り』

失恋の歌にはストレートなものが多い中、この歌は本当に遠回りしている

それだけお互い不器用な恋だったのか・・・聞けば聞くほど味が出てきて想像力も掻き立てられる

しっとりしたバラードに高音の声がマッチしていてストレートな歌詞ではないのにも関わらず

主人公の気持ちが現れているのは、さすがゆずさんですね

遠回りな歌詞の中、素直に伝わるのが『あと少ししたら 君に会えるかな』見かけたけど、

どうしても声をかけられなかったのだろうかもしかしたら、『君』に見つからないように遠回りしているのかもしれない

遠回りしている元恋人たちを、月影が優しく照らしている

想像しただけでもドラマチックですね

スポンサードリンク

第7位 一番綺麗な私を/中島美嘉

作詞:杉山勝彦 レーベル:ソニー・ミュージックアソシエイテッドレコーズ

中島美嘉さんの切ない声にストレートなサビがマッチしていて心にズシッと重く響く一曲

『もしも あの春にあなたと出会わなければ舞い散る花びらはただ白く見えていたでしょうか』

失恋したときにあのとき勇気を出していたらあのとき素直になっていたらなんてタラレバ思ってしまうもの

失恋してしまった直後は特に出会ったことさえ後悔してしまうこともありますよね

春夏秋冬で表わされているので別れても一年中、心の中に『あなた』を思い出しているのでしょう

『一番綺麗な私を抱いたのはあなたでしょ?』

主人公にとってこの恋は本当にキラキラ輝いて見えている世界が色鮮やかになるような素敵な恋だった

『時を超えるこの想いは 愛の他何があるでしょう』

寂しさや悔しさではなく『あなた』への純粋な想いが伺えますね

人によってはこの歌を重いと思われる方も多い一曲ですが本気の恋を素直に表現してるからこそ、重く感じられてしまうのでしょう

第6位 サウダージ/ポルノグラフィティ

作詞:ハルイチ レーベル:SME Records

サウダージとはポルトガル語です

日本語に訳すと郷愁、憧憬、思慕、切なさ、などの心の気持ちを表す意味合いを持つ

一言では言い表せられない言葉と言われています

まさに失恋の気持ちにはピッタリの言葉ですよね

そんな気持ちになっている自分の恋心に

『諦めて 恋心よ』

と訴えていて客観的に自分を見つめている冷静な一面を持ちながらも

『あの人に伝えて寂しい・・・大丈夫・・・寂しい』

と強がりなところも表している。失恋後は気持ちの立て直しは難しくて

落ち込んではこのままではいけないと奮い立たせてはまた、気持ちが沈んでいくまさにこの歌はそんな2つの感情の葛藤、心の中の揺れを表しているのでしょう

『あなたのそばでは 永遠を確かに感じたから夜空を焦がして 私は生きたわ恋心と』

本当に幸せな恋であったことそんな恋を出来たことに対していくら失恋したからと言っても誇りに思っているのでしょう

揺れに揺れた恋心の歌が最後の最後でこの一文は本当にグッときますね

第5位 イエローパンジーストリート/関ジャニ∞

作詞:TAKESHI レーベル:インペリアルレコード

黄色いパンジーは“慎ましい幸せ”や“記憶”という花言葉があります

この歌でも

『幸せってなんだろう?』『結局、幸せってなんなの?』

という言葉が出て来ますので花言葉を絡めているのかな?と思います

『正しさだけじゃ割り切れやしない 現実に戸惑うけど』

きっとこの歌の主人公と『君』はお互いの幸せのために別れてしまったのだろう

それが二人にとっての正しい選択だった

でも、それだけじゃ割り切れない気持ちってあると思うんですよね

『きのう通り沿いのパンジーが咲いたよ』

よく二人が歩いた道にパンジーが咲いていたのだろうか?

それとも『君』がパンジーが好きだったのか?この一文の内容はあまり深く歌詞には書かれていないがその分、深読みしたくなりますね

『君と僕をつないだ線がどんな色だってずっと大切な運命に違いない』

いくら離れてしまう運命だったとしても出会ったのもまた運命

離れてしまった原因がどうであれこれだけは忘れたくないですね

第4位 Make my day/倉木麻衣

作詞:倉木麻衣 レーベル:GIZA studio

この歌は別れの前兆に気づいて心の中で葛藤している一曲

『強くいようよ 負けないでと自分の心に言い聞かせた』

どんな結果でも主人公はきっと笑顔で受け止めるつもりなのだろう

言い聞かせるというフレーズがまたグッとくる

『どうか神様お願い もっと私を変えて』

このつぶやきは失恋にも負けない強い私になりたいのか

彼の隣にいられるような私になりたいのか分からないけど

苦しいときこそ神頼みしている気持ちがよく表れています

『未来の行方 探しに行こう勝利の女神 微笑む日まで』

相手がどう思っているのか白黒つけれないとき前向きになるのが難しい

でも、最後まで前を向いて歩こうとする強がる主人公

最後の最後まで二人のラストは分からぬままですが

強がる気持ちというのは前向きになろうとしてる証でもある

言い聞かせるというのは大切なのかもしれませんね

第3位 シャボン玉/モーニング娘。

作詞:つんく レーベル:zetima

いつもは元気いっぱいに歌うモーニング娘。さんにしては

珍しく拳を効かせたように歌っています

寄り添うという感じではなく怒鳴るように突き放される感覚の歌になっていますので

自分に喝を入れたいときには本当にピッタリの一曲

『恋をするなら この次はあんた名義の恋をしなシャボン玉』

私の解釈ではこのフレーズから察するに振り回されてばかりの恋が終わりを迎えてしまい

失恋して落ち込んでいる女の子を励ますつもりで喝を入れてる一曲だと思いました

まさに愛のムチ!!

『泣いて済むなら 泣きやがれ全ての恋は シャボン玉』

『待っていたって 戻らない全ての恋は シャボン玉』

他にも心にグサッと刺さる言葉が出て来るところも多く

失恋で落ち込んでいるときに聞くと

  • 凹みそうになる人と
  • 前向きになれる人

2つに分かれると思います

もし、後者の方はこの歌は聞くのもいいですが一緒に歌うことで更に

スカッとする効果があると私は思うので是非、喝を入れるためにも試してもらいたい

第2位 SNOW DANCE/DREAMS COME TRUE

作詞:吉田美和 レーベル:ヴァージン・レコード・アメリカ

歌詞にも出てきますがこの歌は1999年のクリスマス・イブに発売されたものです

一度聞いたら忘れられないラテン系のリズムでどこかさっぱりした歌詞ですが

切なく響く吉田さんの声がマッチしているまさに雪にピッタリの歌になっています

『ハラハラ舞う雪になって あなたの頬に くちづけして』

この主人公は最後にしたかったことだができなくて

雪だったらできたのに・・・そう思ったのかもしれませんね

『どこへ行こう どこへ吹かれて行こう』

この言葉が何度か出てきた後、

最後に『明日へ吹かれて行こう』と歌っているところがさすが吉田さんの詩力ですね!!

私はこの歌のイメージはラテンのリズムのように女性がヒールを鳴らして

失恋に負けずに凛として歩いている様子が浮かびます

このリズムに合わせて歩いてみると前向きな気持ちにさせてくれる気がします

第1位 バイバイ/大塚愛

作詞:avex trax レーベル:avex trax

大塚さんらしいポップな曲ですが歌詞は失恋を必死に受け入れようとしている歌です

『星空がなぐさめるように いつもよりも輝いて 元気補給してるみたい』

『お月さまが背中押すように いつもよりも輝いて 夜の間一緒にいてくれた』

月や星などキレイなものを見て元気をもらったり励まされている感覚は癒やされますよね

特に失恋しているときは下を向きがちですがこの歌のように周りのちょっとしたことに気づくことは

とても大切ですね

『明日強く強くなるから、、、バイバイ。』

この一文。ありきたりでしょうが私は本当に好きです

きっと終わった恋のこともでしょうが

今、泣いている今日の自分にもバイバイしているのでしょう

また、『バイバイ』のところも大塚さんの良さが出ていて切なくもあり、前向きにさせてくれます

上手くお別れができなかったときや、立ち直りたいとき、この歌を聞きながら

自分の心の中で相手にも自分にも“バイバイ”してみるのもいいかもしれない

まとめ

いかがでしたか??

一口に失恋ソングと言っても十人十色で

作り手によってメッセージや表現などは似ているようで違いますし

男性目線、女性目線でも見比べると全然違うこともあります

ここに書いた歌を聞いて私の感じ方と違うこともあるでしょう

それこそが音楽の楽しみ方の一つだと思います

あなたも是非、心にフィットする歌探してみませんか??

こちらの記事も合わせてみると見つかるかもしれません

前向きになれる曲ランキング!

2017.04.05

感動できる、癒しの歌ランキング!

2017.03.30

今でも心に残る歌ランキング!

2017.01.04

すぐに元気が出る歌ランキング!

2016.12.06

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします