気象病とは?3つの対策ポイントと原因について

片頭痛持ちの友人が「雨だから頭が痛い」と言っているのを聞いたことはありませんか?

雨の日に頭痛を訴える人は多いもの。雨を降らせる低気圧が原因だと言われています。

しかし近年の研究では、雨に限らず気象の変化によって体調に変化が現れる人が存在することが確認ができています。

気象の変化によって体調が悪くなったり、ゆううつな気持ちになる人がいるのです。いったい何が原因なのでしょうか。

気象病とは?気象で体調に変化が!

雨による片頭痛のように、気性の変化によって体調に変化が現れる病気を総称して「気象病」と呼ばれています。気象の変化がストレスとなり、身体にさまざまな変化を起こします。

例えば、大けがを経験した人が天気の悪日に古傷がうずく感覚が起きるのも気象病の一つです。

雨の日にゆううつな気持ちになり、せっかくの休日でも寝て過ごすというのも気象病が関係していると言えるでしょう。

くわしいメカニズムはまだ知られていませんが、気圧の変化から自律神経のバランスが崩れ、身体を興奮状態にさせる交感神経が優位となるのが原因だと考えられています。

身体が興奮状態にあるため筋肉や神経が緊張し、様々な身体症状を起こすのです。

 他の気象病の一例としては、喘息の悪化、リウマチ、じんましん、吐き気、腰痛、リウマチなどが挙げられます。重大なものでは、心臓発作や脳出血を起こすこともありますので、注意が必要です。

スポンサードリンク

地震でも気象病は起こるの?

ごく一部の人の中には、地震の前にめまいを感じる方がいます。気圧の変化のために気象病が起こるのなら、地震では気象病が起こることはないと考える方もいるでしょう。

しかし、地震でも気象病は起こります

 気象病の起こりやすい人は、環境の変化を感じるセンサーが繊細であり、敏感であるということが言えます。地震が起きる前にも微量の環境の変化が現れます。

そのため、環境の変化を感じ取りめまいを起こす人がいるのです。

 人間だけでなく、動物も地震の前兆を察知することが多いようです。

飼っている犬や猫が落ち着きがなくなったり、鳥がそろいにもそろって鳴き出したという報告もあるようです。真偽はともかく、「ナマズが騒ぐと地震が起こる」という話は有名ですね。

スポンサードリンク

地震前のめまいとは?

一口にめまいと言っても、めまいを起こしたときの感覚は様々です。

地震前の気象病から起こるめまいも十人十色であり、人によってまったく違う印象を受けるようです。

めまいの一例として、ある人はぐらぐらと不安定な場所を歩いているような印象を受け、またある人は世界が回りだしたかのような感覚があるそうです。

前後で引っ張り合いをされているようなイメージを持たれる方もいます。また、めまいと共に頭痛や耳鳴り、不安感を感じる方もいます。息苦しさや胸の痛みを感じる方もいます。

普段からめまいがあるわけではないのに、急にめまいを感じたら要注意です。地震の前兆を疑ったほうがいいかもしれません。

しかし、気象病以外にもめまいを起こす重大な病気はあります。気になるようでしたら病院への受診をおすすめします。

スポンサードリンク

気象病の対策は?

気象病の対策として、ストレスを減らし自律神経の乱れを抑えることが大切になってきます。

ストレスが多いと緊張しているときに優位になる交感神経とリラックスしているときに優位になる副交感神経の調節がうまくできません。

ストレスに強くなるためには、規則正しい生活を送り、十分な睡眠時間を取ることが大切になってきます。

前日の疲れを翌日に持ち越さず、一日一日を無理なく過ごすことが必要です。また、適度な運動を行うのも効果的です。

運動をすることでリフレッシュでき、ストレスを軽減することができます。また、体力をつけることでストレスに強い身体作りができます。

偏った栄養は身体にとってストレスになるため、食生活の見直しを行うだけでも気象病対策になります。

添加物の多いインスタント食品などは栄養バランスが悪いだけでなく、身体が本来必要でない物質まで体内に取り入れることになります。

毎食バランスの良い食事を取ることが理想ですが、それが無理であれば週に数回でも食事の見直しをしてみるのもいいでしょう。 

まとめ

気象病は天気によっても起こりますが、前触れとして起こることもあります。

原因不明のめまいを感じたときは、大地震の前触れかもしれません。

気象病はストレスフリーな生活を送ることで緩和することはできますが、動物がその身を守るように、危険を予測するのに役にも立ちます。

気象病をきっかけに、非常食を準備したり常備薬を切らさないようにするなど、普段から防災を意識した生活を送るのもいいかもしれませんね。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします