心から癒されるカラーキューブセラピーとは?

あなたはカラフルな透き通った積み木のようなキューブを使う、いま注目のセラピーをご存知ですか?

悩んだり迷ったりした時、最も大切なことは「自分に目を向けること」です。

でもそんな時ほど心が疲労してしまい、なかなか冷静に自分を見ることが難しいこともありますよね。

私も過去には様々な心のワークや方法論を通して悩み解消に取り組みました。

でもその多くは難解だったり、無理やり自分を型にはめようとしてかえって反発心が生まれたり、一体なんのためにワークに取り組んでるの?とますます迷宮に迷い込んだような気持ちになってしまったり。。。もしかするとあなたもそういった難しさを感じたことがあるかもしれませんね。

しかし今回ご紹介するのは、とてもシンプルで簡単。老若男女も問わず、誰もがまるで子どもにかえって遊ぶように心のケアができてしまう「カラーキューブセラピー」。

臨床現場にも導入されるなど、いま話題のセラピーのご紹介です!

カラーキューブが童心に帰らせてくれる

使用するキューブは5cm四方、1つが150グラムとしっかりした重さのある透明アクリル製。一つひとつ職人さんが作る日本製なのです。

このキラキラと透き通った美しいキューブを積み上げ、並べ、重ね、自由に形を作ると、そこに「本当のあなた」の心が映し出されるのです。

この美しいキューブはいわば「大人の積み木」なのです。

あなたも幼い頃に積み木を思いのままに積み上げてはしゃいだ感覚まで思い出すかもしれません。

普段はなかなか正直に自分に目を向けることが難しくても、きっといつの間にかあなたは自然に子供の頃ような「素直な自分」と出会えるはずです。

そしてその自分こそ、全ての答えを教えてくれるかもしれませんね。

スポンサードリンク

シンプルさの中に無限の深さが存在する

カラフルなキューブですが、色は10色のみなのです。

たった10色だけで自分の内面や感情、ましてや本当の自分まで表現できるのかな?と感じられたかもしれませんね。

しかし実際には、例えばセッションの中で2色の組み合わせを5セット作り並べると、そこには360万通り以上もの組み合わせがあるのです。

そしてセッション自体も「今の自分を知る」ものや「元々生まれ持った性質を知る」ものなど、10種類以上あるので、まさに数え切れないほどの組み合わせが存在します。

シンプルさの中にも、あなたの可能性を余すところなく引き出してくれる深さがあるのです!

スポンサードリンク

何にも縛られず、心を解き放つ!

またこのセラピー最大の特徴でもありますが、実はそれぞれの色彩には意味を持たせていません。

そう、このセラピーでは人それぞれの感性や価値観、または感情といったものをとても大切にしているのです。

決して固定的な意味を押し付けられるようなことはありません。

対応するセラピストはあくまでもクライアントの「いま」の「心」を何よりも尊重してくれます。ですのであなたは安心してワクワクと「積み木遊び」ができるのです。

人は幼い頃から「色彩」と共に育ちます。色とは人それぞれの心や内面を、無意識のうちに反映させることのできるとても有効なツールなのですね。

スポンサードリンク

「和の心」を取り入れたセラピーが心に響く!

カラーセラピーと呼ばれるものは数多くあれど、このカラーキューブセラピーほど「和の心」に注目したものもないかもしれません。

まず、全ての色彩は和名で表現されています。

そしてなんとカラーセラピーとしては初めて、和の文化の象徴とも言える「」を色彩として取り入れているのです。

これまで海外のカラーセラピーも含め、黒はほとんどの場合がネガティブなイメージを連想させるとして扱われてきませんでした。

しかし日本人の豊かな感性は黒にもちゃんと意味合いを見出します。黒は和の文化には欠かせない、れっきとした「色彩」なのですね。

ただカラフルなだけではないこの奥深さが、きっと多くの人の心にも響いているのではないでしょうか。

まとめ

いかがでしょうか。開発から10年になるカラーキューブセラピーが、いま多くの方の心の扉を開いています。

どんな悩みでも、本人にとっては重いもの。その大事な時ほど自分に目を向けることの大切さは誰でも気づいていますよね。

しかし同時にそうすることの難しさも、誰もが知っています。

きっとこのカラフルなキューブたちが、そんな心の重さを楽しさに変換し、自然に自分の心に目を向けさせてくれるはずです。

よくある「その場で表面的な痛みを取るだけ」の対症療法的なセラピーとは全く違う、しっかりと地に足のついたこの日本初のカラーセラピーで、ぜひあなたも生まれたままの本当の自分に出会ってみませんか?

そしてセラピーを受けるだけでなく、「日本カラーキューブセラピー協会」公認セラピストへの道もあります。興味のある方はぜひ目指してみてはいかがでしょうか。

 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします